2008年08月29日

ハマーh3 Luxuryの具体的な試乗記:日本では人気継続中

ハマーは燃費が悪くガソリン高で、GM はハマーブランドの売却も検討し、アラブの2投資家が買収しようとしているほどだが、ハマーは日本ではガソリン代に気にしない層に独特なダイナミックな走りで、依然として人気継続中です。

このようなハマー人気が続く日本で、モーターマガジンMEDIALOG は8月末に、右ハンドル仕様もあるハマーh3 Luxury (HUMMER h3 Luxury)の試乗記を載せています。レポートは九島辰也さん。

走れない道?ほぼナシ!! 市街地も意外と楽しい、時代のニーズを考え、よりコンパクトに変身、伝統のフォルムにこだわったエクステリアデザイン、好感が持てる高級乗用車ライクなインテリア、見た目に違わず秀逸なオフロード性能、外観から想像できない見切りのよさ、、、と、ハマーh3 Luxury の特色をうまくレポートしています。

◆採点表(10点満点)

動力性能9、、、もうちょっとパワーが欲しい。V8モデルもある。

操縦安定性8、、、意外性もあってここは高得点。街乗りも問題なし。

パッケージング9、、、他のシャシを流用してここまで仕上げたのは凄い!

安全性能7、、、キャデラックで有名なスタビリトラックまで搭載。

環境性能5、、、ここはあまり期待するところではない。

総合評価7、、、隠れたオンロード性能など、知れば知るほど評価は高くなる。

引用先:モーターマガジンMEDIALOG

ハマーブランドについて、インドのタタ財閥は買収に関心がないとのこと。GMには、ハマーブランドを売却せずも選択肢のひとつとして残っているが、財務内容が悪化しており、ハマーの燃費を改良する力が残っているか疑問視されているようだ。


posted by カゼ at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ハマーh3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月01日

ハマーの将来:今のままではイメージ低下ばかり

GM は悪い燃費で販売の落ちているハマーブランドの売却を検討しているが、ロイターによればインドのマヒンドラ・アンド・マヒンドラやロシアおよび中国の自動車メーカーと交渉を進めている。

マヒンドラは来年に米国で小型SUVの販売を開始する予定で、現時点ではハマー買収にはさほど関心がないが、GM と協議は続けているようだ。

日本では、アメリカ国内と異なり、ハマーの人気が高いが、これはアメリカ車のハマー故の面とあります。果たして、ハマーが、インドやロシアや中国などアメリカ以外に売られたならば、ハマー人気が日本でも続くかどうか?

GM は、ハマーを低燃費に何故改良しないのでしようか?
posted by カゼ at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ハマー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Powered by Seesaa

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。