2008年11月19日

チーム・ハマーはh3で「Baja 1000」で連続優勝狙う:メキシコで総走行距離1013.5km・塙郁夫も毎年参戦

チーム・ハマー(オーナー:ロッド・ホール)は、今月21日〜22日に開催される北米で最大級の規模を誇るオフロードレースの「Baja 1000」にハマーh3 で参戦し、優勝を狙っている。

昨年は、ハマーh3アルファ、ハマーh3でストックミニおよびストックフルクラスに参戦し、優勝している。

Baja 1000は、2日間でメキシコのバハカリフォルニア州エンセナダをスタート&ゴールとする総走行距離1013.5kmを走る。昼夜を問わず走り続け、一番最初にゴールした者が優勝する。日本人では、Team GEOLANDARのエースドライバー、塙郁夫(はなわいくお)さんが、毎年参加しているようだ。

チーム・ハマーの走行状況は、生で21日〜22日、チーム・ハマーのサイトで見れる。

塙郁夫(はなわいくお)さん関連


posted by カゼ at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ハマーh3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月29日

ハマーh3 Luxuryの具体的な試乗記:日本では人気継続中

ハマーは燃費が悪くガソリン高で、GM はハマーブランドの売却も検討し、アラブの2投資家が買収しようとしているほどだが、ハマーは日本ではガソリン代に気にしない層に独特なダイナミックな走りで、依然として人気継続中です。

このようなハマー人気が続く日本で、モーターマガジンMEDIALOG は8月末に、右ハンドル仕様もあるハマーh3 Luxury (HUMMER h3 Luxury)の試乗記を載せています。レポートは九島辰也さん。

走れない道?ほぼナシ!! 市街地も意外と楽しい、時代のニーズを考え、よりコンパクトに変身、伝統のフォルムにこだわったエクステリアデザイン、好感が持てる高級乗用車ライクなインテリア、見た目に違わず秀逸なオフロード性能、外観から想像できない見切りのよさ、、、と、ハマーh3 Luxury の特色をうまくレポートしています。

◆採点表(10点満点)

動力性能9、、、もうちょっとパワーが欲しい。V8モデルもある。

操縦安定性8、、、意外性もあってここは高得点。街乗りも問題なし。

パッケージング9、、、他のシャシを流用してここまで仕上げたのは凄い!

安全性能7、、、キャデラックで有名なスタビリトラックまで搭載。

環境性能5、、、ここはあまり期待するところではない。

総合評価7、、、隠れたオンロード性能など、知れば知るほど評価は高くなる。

引用先:モーターマガジンMEDIALOG

ハマーブランドについて、インドのタタ財閥は買収に関心がないとのこと。GMには、ハマーブランドを売却せずも選択肢のひとつとして残っているが、財務内容が悪化しており、ハマーの燃費を改良する力が残っているか疑問視されているようだ。
posted by カゼ at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ハマーh3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

ハマーh3が米国とは逆に日本で好調の理由:webCG

アメリカでは、石油高で燃費の悪いハマーの売り上げは4割ほど落ちておりGM はハマーブランドの売却も検討してますが、逆に日本では右ハンドルも加わり女性にも人気で、ハマーh3の売れ行きは好調。

webCG が、 「ハマーのオンナ」が増えている、イイモノ感がアップ、侮れないオフロード性能、、、と、何故ハマーh3が日本で売れ行き好調か、3頁にわたって、詳しく解説しています。

webCG
posted by カゼ at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ハマーh3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月01日

ハマーh3登録で3年間のフリーメンテナンスプレゼント:GMの創立100周年キャンペーン開始

GM・アジア・パシフィック・ジャパンは、GMの創立100周年キャンペーンを7月1日から3ヵ月間行い、期間中に年式を問わず登録された全ての車両にフリーメンテナンスを成約プレゼント。ハマーh3 のフリーメンテナンス期間は、3年間。

また、キャンペーン期間中にハマー、キャデラック、コルベットなどGM車を試乗をした人の中から抽選で100名(50組)に高級旅館の宿泊券をプレゼントもする。

GM創立100周年記念キャンペーン
posted by カゼ at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ハマーh3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月18日

V8エンジン搭載のハマーh3V8を7/4に685万円で発売:GMジャパン

最高出力305PSを発揮する5.3リットルのV8エンジンを搭載する「ハマーh3V8」を、ゼネラルモーターズ・アジア・パシフィック・ジャパンは、
7/4から685万円で発売する。

左ハンドルのみだが、「ハマーh3V8」には、「h3アドベンチャー」のみに設定していた「エレクトロニック・ドライバー・セレクティブ・フルロック・リアディファレンシャル」を装備する。

ボディカラーにはトーチメタリックを追加。
posted by カゼ at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ハマーh3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月10日

ハマーh3の無料同乗体験可能:6/16〜6/18 に東京プリンスホテルの駐車場で

「ハマーh3 都市の冒険」を6/16〜6/18 に東京プリンスホテル(東京都港区)で、GM アジア・パシフィック・ジャパンは開く。無料で同乗体験も可能。同乗体験はインターネットで予約。

東京プリンスホテルの駐車場に高さ4m、幅20mの鉄骨製ブリッジ「スチールマウンテン」を設置。登坂角30度のブリッジをハマーh3で踏破する。

GMのCEO は、最近ハマーのブランド売却も検討と記者発表し、GMはインドのタタ財閥にハマーのブランドを買ってくれるかどうか接触したようですが、日本では積極的ですね。

ハマーh3 都市の冒険
posted by カゼ at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ハマーh3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月31日

ハマーh3をリモコンカーに改造の米国人:GMも好意的

ハマーh3を遠隔操作可能なリモコンカーに一ヶ月で改造した米国人のことが、AUTO GALLERY NET に写真付きで載っています。

ハマーh3をリモコンカーに改造したのは、Cranfield大学のエンジニアであるジェームス・ブライトンさん。

ハマーを製造しているゼネラルモーターズでは、ジェームス・ブライトンさんの改造について、「私たちは年を取ったために遊ぶことをやめるのではなく、遊ぶことをやめたために年を取る」というキャッチコピー付きでこの改造を発表しているようだ。

とにかく、米国人は、日本人が一寸考え付かないようなことをやりますね。改善型の日本人ではなく、新規な珍奇なことをよく考え付きます。

AUTO GALLERY NET
posted by カゼ at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ハマーh3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月24日

米国のロビー選手がハマーh3 で開催中のセントラルヨーロッパラリーに参加:タイヤは東洋ゴム製

4月20日 - 26日の期間、ハンガリーからルーマニアにかけてのコース開催されている「セントラルヨーロッパラリー」に、米国のロビー・ゴードン選手は、ハマーh3 で参加している。使用しているタイヤは、東洋ゴム工業のオフロードタイヤ「OPEN COUNTRY M/T」(35x12.50R17)。

このラリーは、2008年に初中止となったダカールラリーの代替イベントとして1年前倒しで開催されるもの。総走行距離3061km、うち競技区間(SS)距離は1570kmを7つのSSで勝負する。
posted by カゼ at 13:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ハマーh3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月31日

右ハンドルのハマーh3「2008年モデル」が1/5から発売:予約注文受付中:先着50名にハマーh3特製ジャンパー

GMAPジャパンは、日本の道路事情に対応した右ハンドル車の2008年モデルの「ハマーh3」を、1月5日(土)より、全国のハマー正規販売店を通じて、一斉に発売を開始する。

予約注文キャンペーンを10月1日〜12月31日に行っている。予約注文したお客(先着50名)に、市場価格10万円相当のハマーh3特製ジャンパー(ハマーH3ロゴ入りムートンジャンパー)がプレゼントされる。

2008年モデルのハマーh3は、サイズダウンにより市街地の走行性を高めながらも、ハマー伝統の走破性を発揮。最小回転半径はわずか5.6m(メーカー値)になっているため、市街地走行や駐車が容易になり、さらにタイトなオフロード状況での取り回しが良くなっている。

搭載されるエンジンは、ハマーh3のために特別に設計されパワーと効率の両立を図ったGMのボルテック直列5気筒3.7リッターエンジン(DOHC、可変バルブタイミング)。燃料消費率は11.8L/100kmと良い。最高出力は180kW/5,600rpm、最大トルクは328Nm/4,600prm。

水の深さが610mm程度であれば8km/hで通過。407mmの直立ステップを登れる。最低地上高は216mm。最大アプローチアングルは37.5度、最大デパーチャーアングルは34.6度。
posted by カゼ at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ハマーh3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月10日

ハマーh3は低速のトルク不足で悪評判:5.3L V型8気筒のALPHAが今秋に登場

ハマーh3は、シボレー・コロラドのシャーシをベースにH2をさらに小型化したモデルで、ルイジアナ州Shreveportで生産されている。コロラドベースで設計されているが、共用部品は9%ほどしかない。

2006年モデルは、3.5Lの直列5気筒エンジンが搭載されているが、2007年モデルからは、3.7Lに排気量がアップされている。エンジン排気量が小さく、また、V型エンジンでは無いので、アメ車独特の低速でのトルク感は無い。

そのトルク不足からアメリカでも評判が悪く、2007年9月頃から、5.3L V型8気筒エンジン(295PS)が搭載されたALPHAが登場する予定。また、ヨーロッパ向けには、ディーゼルエンジンの搭載も予定されている。

H2と比較すると小さなボディーサイズだが、日本で走行するには丁度良いサイズである。車幅は、三井物で1,980mmあるが、大きなブリスターフェンダーが装備されているので、車内は意外と狭い。また、全長は、スペアタイヤ込みでも4,720mmと短く、カーゴルームのスペースも狭い。

2005年秋より三井物産オートモーティブが輸入。また、南アフリカ共和国でも生産され、2007年以降右ハンドルモデルも生産される予定。(引用先Wikipedia Http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%9E%E3%83%BC_(%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A))。
posted by カゼ at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ハマーh3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Powered by Seesaa

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。